スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 EL PAIS  まとめ

旧ブログではいつも大会終わったら書いてたので今回も。

作戦っていうても、特別なことは何もしてませんが。

うちの艦隊が大事にしてた事であって、職の構成が変われば当てはまらないと思います。

当然ですが、優勝したからこの作戦、この構成が正解ということはないよね。

ふーんって程度に読んでもらえるとありがたい。

ほんとに大したことやってないし、書いてないのでw

ダラダラ長文になりそうなので、追記に書いておきます。


<艦隊として大事にしてたこと>
ローリスク、ハイリターンになるような動きを意識して、運に左右されるのをできるだけ減らす点

どんだけこれ意識しても実力上位5~7艦隊はみな出来てるので、結局は運も大事です。
世田谷との決勝3戦目なんかは、運悪く落とされ、運良く落とせたって感じだったし。

ただ、闇雲に抜け狙ってるだけの艦隊が相手なら、1発勝負でなければ負ける可能性は低い。

抜けで落とされる可能性をまず潰し、抜けで落とせるとこだけ抜け狙う


<ローリスク・ハイリターン>
5:5で戦闘してる以上、味方が1フリーなら相手も1フリーですよね?

極端な例だけど、味方フリーが砲術家カロで、敵フリーが斥候でお互いが抜け狙ってたら、もう5:4になったようなもの。

こちらはローリスク・ハイリターンで、相手はハイリスク・ローリターンの状態

それとローリスク・ハイリターンにするには、残り耐久で優位に立つのが大事。
仕官カロで980出すのは10%でも、850なら90%(数字は適当)でる。

どこまで削るか、どこで狙うかは艦隊の斥候の有無や質、砲術家の枚数によって変わるはず。

味方と敵の砲種、職業、使用中スキル、副官、ポンプ有無、残り耐久、風向き、常に変わる要素も入ってるけど、これらを把握して常にローリスク、ハイリターンの状態で戦えば、運の要素は減らせました

いざ実践すると難しく、判断ミスもあり運に助けられた場面もありましたけどね。


<個人として大事にしてた点>
①スキル切り替え
②外周せずに、被クリをもらわないこと
③白兵中の状況の報告

①について
カロ・キャノン問わず、落とすトコなら貫通、白兵するなら回避+玉防御に。
ただし旗なので抜け待ちしてても、白兵されそうなら貫通状態を早めに解除した。

②について
機雷踏みや、被クリ多いと、耐久が悲惨になるので注意しました。
大会通して被クリは10なので、一部長期戦や負け試合以外は950↑キープ。
950↓になると、キャノンでも貫かれる可能性が高いのでビクビクです。

③について
白兵中に回避連弾が入ってるかを報告してました。
報告してあげると、安心してローリスク・ハイリターンの状態を作れます。


今大会では以上のことを大事にして参加してましたー。
審判落としてるのも含まれてるけど、データはこんな感じです。

elpari3.jpg


GW後はしばらく忙しいのでイン遅めだけど、しばらく砲術家で模擬したりスキル上げかな。



第3回EL PARIS 完  

最高の仲間と、ライバル・大会運営者に感謝。

theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じょーこーる

Author:じょーこーる
艦隊名:Crack Heads
商会:Royal Brave

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。